はなえの手紙 ~ 幸せはこぶラブレター ~

セラピスト はなえのブログです。あつあつの幸せをお届けします☆

今日の手紙 8月16日





*収穫(しゅうかく)*


そろそろ今の試みが終わりを告げようとしています。

今回の終わりは悲しいものではなく、あなたが頑張ってきた証として、たくさんの収穫があることを表しています。

たくさんの収穫には、目に見えるものと、目に見えないものがあるでしょう。
戸惑うこともあるかもしれませんが、遠慮せず、あなたの努力の証を受け取りましょう。













*新メニュー*


*過去記事のご紹介*
100通目~


*おまけ*




***




今日の手紙 8月15日



DEAR あなた



分からないことがあったとき
あなたはどのような行動をとりますか?^^



今日は分からないことは誰かに聞いてみると
グッドのようです!

それも、いつもあまり話したことのない人に
聞くのがいいようです^^

新しいコミュニケーションから、
『分からないと思っていたけれど本当は分かっていたんだ。』
みたいなものが、見付かるかもしれません^^









花新メニュー


花過去記事のご紹介
100通目~


花おまけ



花 みなさまへ 
いつもblogをご覧いただき ありがとうございます。今後も様々な情報を発信していきたいと思いますので、お付き合いの程 どうぞ宜しくお願いいたします。

捨てゼリフをはいて車を降りる(笑)






むかーしむかーしの話を面白おかしく
お話したいと思います。




車




当時 お付き合いしていた彼とはよくドライブに行きました。


運転はいつも彼でした。


彼はいろんなところへ連れて行ってくれては
私を楽しませてくれました。





そんなある日、些細なことからケンカになりました。


売り言葉に買い言葉とはこのことか!って感じのケンカです。




言い合いになりました。


お互い相手に嫌われたくなくて、
無理していたのかもしれません。


思いやりのない言葉がお互いの口からざっくざっく。笑




いてもたってもいられなくなった私は

『もういいっ!!』

と言葉を吐き捨て、車を降りました。





さて問題です。

『もういいっ!!』と言い放ち、車を降りた私はどんなことを考えていたでしょうか?


『あほぼけコノヤロー!!

『もうあの人とは無理だなあせる

『追いかけて来たら考え直そうビックリマーク

『追いかけてくるかなはてなマーク

『しゅーんダウン

『追いかけてこないとかないよな!?

『しゅーん汗

『追いかけてくるはずやビックリマーク





正解は。。。。


①~⑧の全部が正解です。(爆)


正確には、
①~⑧の順に考えが堂々めぐりしていた感じです。
⑧まで行ったらまた①にもどるというね。(爆)





それで追いかけてきたの?!
ってところが気になると思いますので、
照れを承知でお話しますと・・・



追いかけてきませんでしたよ。(爆)





このあと私と彼は『完』という選択をしました。




この経験のお陰で、『もういいっ!』と言い放ち、出ていく人の気持ちを察することが出来るようになりました。

そして、自分自身の愛情の確認の仕方や抱えている恐さにも気付くことができました。

自分の概念を見直すきっかけとなりました。






車




冒頭でお話しましたが、
彼は精一杯の愛情を彼なりに与えてくれていました。

彼がくれた愛情を私は受けとることをしませんでした。

私の中には『幸せを許す』という選択肢がこのときは存在しなかったのでしょう。

というより、それが愛情だと、気付かないフリをしていたのでしょう。

愛情だと気付いてしまうと幸せになってしまうから。

本心では幸せを望んでいるのに、必死に幸せになれない理由を、付けていたのでしょうね。




車





思い出は多少内容が変わることはありますが、

いつも同じパターンで恋が終わったり人間関係が崩れる場合は、①~⑧のように書き出してみて、
書き出したものを見て自己分析していくと、
自分のクセとか恐さとか、今後どういう考え方にしたらいいとかしたいとかが明確になりやすいです^^


頭で考え過ぎている人は書くとか話すとか、行動するとかすることをオススメします☆





車





私のあまずっぱい(?)経験談があなたのお役にたてたら幸いです^^


失敗の数の100倍 幸せがある 爆笑















花新メニュー


花過去記事のご紹介
100通目~


花おまけ



花 みなさまへ 
いつもblogをご覧いただき ありがとうございます。今後も様々な情報を発信していきたいと思いますので、お付き合いの程 どうぞ宜しくお願いいたします。